ブログトップ

つれづれなるまにまに

kaoreek.exblog.jp

カテゴリ:日記/diary( 152 )

引越しです


e0095738_13592060.jpg

4月25日に、中区から東区へ引越ししました。

それに便乗して、ブログも引越しします。
新しいブログは→

e0095738_1401316.jpg

引越しの通知はがき、書かないとね・・・


[PR]
by kaoreek | 2011-04-29 14:05 | 日記/diary

自然な中で


e0095738_1511407.jpg


都会の真ん中、祐天寺のある幼稚園。
守り神のような大きな木と土と。子供は土と戯れたほうがいい。

韓国にもあるのかな。。。子供が自然に触れることを大切にしている幼稚園。。。


にほんブログ村 韓国情報

[PR]
by kaoreek | 2011-03-28 15:15 | 日記/diary

八百コーヒー店


e0095738_14253661.jpg

今コーヒーが飲めなのでリンゴジュースを。



●●More●●
[PR]
by kaoreek | 2011-03-28 14:49 | 日記/diary


e0095738_952784.jpg


吉祥寺ランチ Feb,2011


●●●More●●●
[PR]
by kaoreek | 2011-03-24 10:08 | 日記/diary

image of happiness


e0095738_9375931.jpg


幸せのイメージを視覚化するとこんな感じかな。私の場合。

にほんブログ村 韓国情報

[PR]
by kaoreek | 2011-03-24 09:39 | 日記/diary

当たり前



当たり前のことが 当たり前で なくなること

当たり前のものが 一瞬にして なくなること

そのとき初めて 
当たり前の 重さを知って なく



どん底のなかで 当たり前の 温もりに 気づく

傷ついて 気づく、 当たり前って 何なのかと


絶望が 骨の髄まで 染み込んだ時
その傷口を なでてくれるのは 当たり前の温もり

今 日本は その温もりを 知っている
今 あなたは ひとりじゃない







今 わたしに できること

当たり前のことに 感謝すること
亡きものが 伝えてくれたものと 一緒に 朝日を迎えること

忘れてはいけないものは 忘れてはいけないと
教えてくれるものは 目に見えないものたちだ

彼らが命がけで教えてくれたことを 無駄にしちゃ いけない


彼らとともに 今日を 過ごし
残されたものたちと 当たり前のことの 輝きと温もりを 分け合い
未来のものたちへ つなげていく

私に できること
とても 些細なこと
些細で 大きなこと
些細で 永遠なこと


● ● ●


日本から 離れたところに住んでいて
無力な 自分を見せ付けられた

ただ 落ち込んでいる自分に 腹が立ちもした


沈み込んでいては 何も動かない

元気がなければ 何もできない


だから 日常に戻ります
戻れることに感謝して


日本の現実も 自分の現状も 受け止めて
当たり前に 感謝して


偶然や必然や、奇跡や色々な流れを通して 今 ここにいる
ここでできる 些細なことを 続けていきます。



にほんブログ村 韓国情報

[PR]
by kaoreek | 2011-03-22 17:59 | 日記/diary

祈り




にほんブログ村 韓国情報
[PR]
by kaoreek | 2011-03-16 21:27 | 日記/diary

器のおくりもの


e0095738_16213523.jpg



e0095738_16215364.jpg



「引越しするから荷物整理をしているの。あまりものだけど。」
といってくださったのは、なんと器でした。

秋山潤さんは韓国で活動をしている陶芸作家。
白ベースのシンプルで鮮麗された作品を制作されています。
個人的にとても好きな作家です。

さてこれからどうやって使おうかな。
その前に料理の腕もあげないといけませんが・・・




にほんブログ村 韓国情報


[PR]
by kaoreek | 2011-01-23 16:31 | 日記/diary

ある日の誕生日会


e0095738_20191595.jpg



e0095738_20194016.jpg



e0095738_20195772.jpg



e0095738_20201675.jpg


私専用レモネード。 今アルコールを飲めない私のために用意してくれました^^




jazz bar cornerのオーナーの誕生日会に参加しました。
テグに来て、友人もそんなにいなかった頃から、たびたび通っていた店です。
店は静かで落ち着いていて、一人で通っても違和感がない店なので、仕事が終わって一杯飲みたい時には迷うことなくcornerに足を運んでいました。

そんなある日、日本語のグループレッスンを引き受けることになったのですが、
その中の生徒の一人がオーナーの奥さんだった時には、なんだか「縁」を感じたなあ。

日本語のレッスンは終わってしまったけれど、このときのメンバーはいい人達で、今でも時間がある時は、会っては飲んだりする仲となりました。

海外で生活をしていると、縁が縁を生むということがとてもリアルに見えてきます。
縁の外見に惑わされずに、小さな縁でも大切に、楽しんでいきたいなと思います。


にほんブログ村 韓国情報

[PR]
by kaoreek | 2011-01-19 20:46 | 日記/diary

シボネボルケ

昨年11月、東京に一時帰国した際に、念願かなって、シボネボルケに行くことがきました。
e0095738_14425868.jpg


あ、ここだ!

e0095738_1443439.jpg


キッチンで誰かが料理をしている姿って好きだな。

e0095738_1444770.jpg


手作りのメニュー表

e0095738_14443849.jpg


さつまいものスープと手作りのパンのセット(旅人のスープ)をいただきました。

店は林に囲まれているので、静かで穏やかな空気に包まれています。
あったかいスープと久しぶりのおしゃべり。
時間があっという間に過ぎてしまったなあ。

続きは下のMORE・・・

にほんブログ村 韓国情報


More・・・
[PR]
by kaoreek | 2011-01-07 15:04 | 日記/diary